D2(11回目移植周期)

昨日をD1として本日D2の診察となりました。

診察の前日、家で色々とトラブルがあり、なかなか眠れずでしたが、何とか朝9時に起きて病院へ向かいました。

病院へ到着したのは、11:00頃。病院へ入って人の少なさにビックリ!いくら11:00でも少なくね?しかも今日は先生3人体制ぽい。今日はマッハで呼ばれるのではないだろうか・・いつもなら患者さんの数が少なかったり先生やナースの方が急に入れ替わったりすると不安に思う私でしたが、今回2個の卵移植が終われば転院する予定なので、あまり気にせず治療に専念出来てます。この病院で卒業出来るのが一番良かったのだけど・・・(既に後ろ向きな発言)

いつものように1Fでパンとコーヒーを買ってきていたので、飲食スペースに座り採血を待つ。5~10分くらいして呼ばれる。その後、ご飯を食べ終わる頃にナント!もう内診室へ呼び出し。はや~。

前回のようにダラダラ出血している感じはなかったけど、やはりD2の内診は苦手だな~。多分カーテンの向こうの声はF先生。グリグリ数秒内診し終了。また飲食スペースに戻り、これまたそんなに待たず診察室へ・・・診察室3はなんか久しぶりな感じ。やはりF先生だった。

D2数値
E2・・・24
LH・・・3.2
P4・・・0.3
FSH・・・19.6

私:FSH高くないですか?
先生:ホルモン補充での移植なのでFSHがこのくらいなのは特に問題ありません。
私:そうですか~わかりました。

という事だったのでちょっと安心。何か毎回同じ事聞いてるような気もするが・・・これが採卵だったらちょっと問題よね?本当に大丈夫かしら・・・また本日よりジュリナスタートです。次回はD10診察です。

今回は、色々と検索をしている時にめぐりあった妊活ブログで「鼓鳥(ことり)たえ」さんのマンガを一気読みしました。私もこうやって拙いブログを書いていますが、マンガって本当に表情や雰囲気など文章だけより凄く伝わるなぁ~って感動しました。他にもマンガで妊活ブログを書かれている方もいらっしゃいますが、本当に羨ましい~その前に「絵がうまい」って事が羨ましい~私は絵心ゼロというかマイナス、鬼ヘタくそ!なんです。絵だったらもっとうまく今の感情とか伝えられるのになぁ~書けないのが残念

鼓鳥たえさん「妊活きろく」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です