D13 (お休み周期)

なんと前回の更新から1ヶ月以上が経ってしまった😓もし毎回見て下さる方が居たら長々とお待たせしてすみません😭🙏🏻

前回はあの痛い痛~いBCE検査を終え、今回はお休み周期ではありますが、一度卵巣の状態などを確認したいという事でD13診察をしに新宿ARTへ行きました。

💉D13数値
E2・・・396
LH・・・12.2
P4・・・0.2
FSH・・・11.5

今回もA先生😍

先生:今度の移植では、移植周期前に子宮内膜を少しとって胞検査をしてから移植をしてみましょう。
私:あの・・・実は、今回最後の卵を移植したら治療を辞めようと思っています。そこで最後の移植前に念のため一通り検査をしようと思い、リプロ東京で不育症検査一式を行っています。そこでも細胞診(BCE検査)というのを先日やったのですが・・・
先生:あ~M林先生のところですね。あの方は不育症などの研究で有名ですね。そのBCE検査ってどういうのですか?
私:「慢性子宮内膜炎検査」というものらしいですが、これも子宮内膜の細胞を採り、内膜が炎症を起こしてないかどうかという検査だそうです。その他、不育症検査や銅亜鉛検査や子宮内動画撮影などがあります。
先生:そうですか。では結果が一通り出たらまた来て下さい。

最初はリプロの話をするかどうか迷ってはいたが、あらたな内膜検査の話を持ち掛けられたので、正直に話してみることにした。
思いのほか反対というか、うちではそういうのあまり関係ないんで・・・とか言われるかと思ったが、最後の移植という事と、出来る限りの事をして挑みたいという私の意向を快くというか受け入れてもらえてよかった。

この後はリプロで一通り検査の結果が出るまで待ち、万全の体制が整ったらまた新宿ARTの門をくぐる事になるだろう。しばしの間さようならSACよ・・・😊👋


“D13 (お休み周期)” への13件の返信

  1. こんにちは。
    最近リプロ東京に転院し、検索魔になってるうちにMARUMARUさんのブログを見つけました。
    今までコメントは残したことがないのですが、私も41から妊活を始め44でまだ諦めずに続けていて採卵の回数や卵の取れ具合もMARUMARUさんと似た感じなのでコメントさせていただいています。

    最後の砦と決めたKLC系の病院から諦めずに転院したところですが、もうお金も使いすぎてカツカツなのに先日リプロで初の採卵を終えたところで10個ぐらい貯卵してから移植をしたらどうかと提案され、経済的に無理なのでどうしようか次の生理がくるまで途方にくれて悩んでいるところです。

    次回の移植うまくいくといいですね!

    1. まりもさん、こんにちは。随分と長い間返信出来ずごめんなさい。コメントありがとうございます。
      まさに41歳から始めて現在44歳、一緒ですね。そしてお金もカツカツ・・・これ本当にきついですね。お金稼げば何とか・・・とも思いますが、正直ゴールの見えないものにこれ以上かけていいものかどうかと・・・
      でもリプロで一度採卵されたのですね~すごく興味あります。私はもうリプロで採卵をする事もないと思いますが、現状44歳くらいの方で採卵して一体どのくらいの方が成功されているのか・・・金額は?とか・・・私も時々検索してはリプロでの採卵はもう無理だな・・・と諦めております。また続きをブログUPしていきますので、お暇な時にでもぜひまたのぞきに来てください。コメント本当にうれしいかったです。ありがとうございます。

      1. marumaruさん、

        ご返信ありがとうございます。
        そうなんです、しばらくお休みしたいと思っていたら、2ヶ月くらい生理も止まってしまったのでリプロで推奨しているサプリを飲んで体調を整えて生理が戻ってきたところで採卵周期に入りました。
        おかげでお財布も余裕ができました(笑
        まだ結果が出ていないので何とも言えませんが、転院前の病院ではサプリ禁止、胚盤胞のみ移植で採卵とピル服用の回数を重ねる度にホルモンの数値もすごい数値になっていたので転院はしてよかったかなと思っています。ちなみに私はもう胚盤胞まで培養しないので少し安く済んでいます。
        またブログがupされるの待ってますね!

        1. まりもさん、返信ありがとうございます😊
          まりもさんのお話を聞いていると、自分もリプロで採卵してみたいな〜という気持ちになってきます😆
          でもなかなかそれを許さないお財布事情ですので、諦めざる得ないのですが…😅
          また良い結果が出たら是非とも教えてくださ〜い😉👍✨

  2. 横ですが。
    6年不妊治療して、45歳で出産した者です。採卵は20回を越えています。

    10個ですか、悩みますね。
    わたしも妹もお世話になったAICのあいだ先生は、3個が目安とおっしゃいました。リプロのまつばやし先生のブログにも3個ってなかったかなあ?
    わたしは、がまんしきれず2個で移植に踏み切りました。結果最後の一個で妊娠でき、出産に至りましたけどそれまで生きた心地はしなかったです。なんで先生のおっしゃること聞いて3個ためなかったんだろうって。

    でも結果として2個のうち、一個で出産までこぎつけました。6年間の、最後の1個です。あたりは本当にどこにあるかわからない。リプロの提案の10個もそこからきてるかもしれない、でも仮に10個胚盤胞ができたとして、移植しおえるのは何歳?
    逆算も必要だと思うんです。

    わたしは、移植前にラパロして重度の内膜症がわかり、お腹の中をきれいにしてもらった結果着床しました。
    生理は毎月軽く、自分が内膜症だなんて夢にも思ってなかったです。でも当時セカンドで通ってた銀座のクリニックの先生に、お腹の中をきれいにすることは着床に良いと言われ、他に出来ることもないしと臨んだ手術での驚きの結果でした。5ヶ月後、妊娠できたのはこの手術のおかげだと思っています。

    ぎりぎりまで、10個とは言わずとも状況のゆるす範囲で採卵し、ご自分の体と向き合って体作りに勤しんではいかがでしょうか?
    わたしが心のささえにしていたブロガーさんも、高齢は3個までは貯卵あるのみ、とおっしゃっていました。
    理由は、これから先と比べて、今が一番若いので、とのこと。確かに。

    長くなりましたが、応援しています。

    1. みなぴさん、いつもコメントありがとうございます。本当にみなぴさんの成功例は希望の光です!私の場合、貯卵3個以上あったけど結局ここまで結果出せずですが、色々とクリニックを変える、先生と話し合うなど、自分が納得できる環境で治療を進めていくって大事だな~と思っている今日この頃です。また引き続き温かく見守ってください。

  3. みなぴ様

    コメントありがとうございます!
    長年の治療の後出産されたとのことで心強い気持ちになります。
    ここ最近は長引いている治療で妊娠に至ることができるのか心細く思っていたところでした。

    結局ホルモンの数値を見て悪くなさそうなのでまた採卵することにしました。転院前の病院でもそうでしたが連続して採卵しているうちにだめな周期もあるので体のリズムにまかせて採卵して貯卵10個までいかなくても移植を始めようかと思っています。私は、胚盤胞への到達率が悪いのでリプロでは初期胚の2個戻しで移植予定です。
    ちなみにラパロの後手術されたとのことですが、手術後数ヶ月お休み周期が入るのでしょうか? 教えていただけたら嬉しいです。
    私も今まで子宮側の検査を提案されたことがありませんが、次回の移植周期は検査が入るみたいです。

    1. Marumaruさん
      この場をお借りしてごめんなさい。

      まりもさん
      3年前の話なので、記憶があいまいなのですが、当時通っていたMLCの両角先生は、移植はすぐできるとおっしゃったような気がします。 

      わたしも胚盤胞ができにくく、6年で4個?3個?でした。
      また、移植に関しても100人に一人という、ホルモン補充がうまくいかないタイプで、ホルモン補充に失敗しては自然周期で移植になり結果失敗していたので、最後の移植は自らガチガチのホルモン補充を医師に依頼し、妊娠することができました。

      移植成功されますように。お祈りしています。

  4. marumaru さん、
    引き続きこの場をお借りして申し訳ありません。その後気になっています…

    みなぴさん、
    ご返信ありがとうございます。
    ホルモン補充はまだしたことがないのですがうまくいかないこともあるのですね。

    みなぴさんのおかげでもう少し頑張れそうです。ありがとうございました!

  5. はじめまして
    38歳主人55歳、体外受精8回ダメ、という者です。
    年齢が近いかなと思いコメントさせてもらいました。
    自分もこんなに時間も(約3年)お金もかかるとは思ってなかったです。
    涙が止まらない時ありました。

    1. まいまい様

      初めまして。
      私はもう少し上で44です💧
      私も妊活始めた頃は結構辛かったです。
      多分年齢が若い方が焦りとか色々ある気もします。最近は、同じ年や年上で出産してる友達を希望に続けていますが半分不可能への挑戦みたいになっていて一番辛いのはお財布かなと思います。お財布が辛いと日々節約思考で気分も下がりますが、10才年下の夫の希望を叶えるため可能な限り頑張ろうと思っています。
      私はとにかく着床しないんです。
      お互いうまくいくといいですね!

    2. まいまいさん、はじめまして。コメント嬉しいです。ありがとうございます。
      物凄くお気持ち分かります。多分、一番分かるかも?(笑)ほんと、自分がこんなに時間をかけて、しかも結果がなかなか出せず・・・とは夢にも思っていませんでした。そして数知れず涙も流しました(つい先日も・・・)これからの事はまたブログに書いていこうと思っていますが、採卵、移植回数で言ったら私、両方とも2ケタ選手です(笑)金銭的にまだ大丈夫であれば、もう少し頑張って!とエールを送ります(私から送られても困りますよね?)またのぞきにきてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です