D10(9回目移植周期)

ブログをお引越ししてからの第1弾。前回はD2でなかなかよいホルモン値を出し、ジュリナを飲みつつ次回指定日のD10診察行ってまいりました。

本日も午前中診察。いつもよりは早めの到着で9時過ぎでしたが、最近のSACは先生が3名体制などが多く結構早く順番が回ってきているように感じます。まっそれでも2時間はかかってるか・・・

そして本日もさくさく~っと、採血、内診しました。

D10数値

E2・・・583
P4・・・0.6

D10だとE2とP4の2種類しかはからないみたいです。こちらも特に問題ない数値との事で、引き続きジュリナと今回からデュファストンも加わりました。次回はD14指定で、問題なければD17で移植という運びになるようです。

しかし変な話ですが、最近ずーっと生理の量がクロミッドの影響で少なかったのが今も相変わらずで、さらに日数も今回は3日くらいで完全に終わり透明のものが出始め、このジュリナやらの影響で久しぶりにオリモノの量が多い先生やナースの方にも聞いたところ、ホルモンの影響と排卵前なので多くなるとか・・・まぁ~それは何となく分かってはいたのですが、生理4日目からず~っと続いているので、ちょっと不安になりました。何かこんなに多いのも久しぶりでちょっと驚きです。

このまま無事に移植まで辿りつき、そして最初の卵さんで妊娠できますよーに!初ブログサイトでの原稿UPうまくいくかしら・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です