新宿ART(D16~D20)ET0~ET4

先日31日に凍結初期(4分割)胚を移植してまいりました。
フラグメントが多少見られたため、グレードは2との事。
でも今まで、胚盤胞やらグレードのよい受精卵を移植したところで全てダメでしたからね。(着床はしましたが)もうグレードなんて気にしないのです。グレードはあくまで見た目や年齢などを加味されたもの。そりゃあ多少のフラグメントはありますわね。
今回の移植は、最初KLCから応援の先生が担当されるような事を言われましたが、実際はT先生でした
KLCの先生もベテランの方だと思いますが、いきなり大事な移植を他の先生にやって頂くのはちょっと心配でした。
勝手に思っている事ですが、何気にT先生の移植は高確率で着床する。と私自身の見解です。
今回もそれを願ってT先生になって良かった~(結果はまだ分かりませんが)
でも、T先生は内診も移植や採卵の消毒の時も、ぐいっと思いっきり入るので痛いんです。
A先生は結構その辺親切(笑)あまり痛くない。
今回も最初のぐいっと消毒痛かったでも我慢がまん。
あっという間に移植も終わり、キラリ光るたまごちゃんが移植されました。
もうこれで6回目の移植となるわけで、何だかこなれてしまってサクサク~っと終了。
久しぶりの初期胚移植なので、ルティナス膣錠は10日分。今度は10日後に判定日となります。
しかし、今日はET4日目なんですが、ま~昨日から頭痛と眠気がハンパないす。
これがルティナスの仕業とは、毎回こんなだったかしら?それにしても毎日昼間は仕事しながら大海原へ航海に出てるくらいグラグラと揺れて睡魔と闘っています。
こんな具合で10日間あっという間に過ぎればいいな~。
そして着床して、育って、出産するんだ~


“新宿ART(D16~D20)ET0~ET4” への2件の返信

  1. こんにちは。私も同じクリニックです。
    私は以前の先生たちの時からいますが、その時から先生は二人+元院長先生の三人体制で今も人数は変わらないのに、何故今は時々klcの先生がヘルプのように来ているのか気になっています。ベテランとはいえ、急にヘルプの先生が来ても凄い不安ですよね。klcとはやり方もちょっと違うと思いますし。そもそもsacの利点の一つは先生が少くなくて担当に近いような形で一貫性を持って見てもらえるところだと私は思っているのですが。診察が回らないのか。。今度、ナースさんにさりげなく聞いてみようかと思ったりしていますが、本当の内部事情は分からないかもですけどね笑。
    分割胚、上手く行きますように!

  2. はじめまして。
    同じクリニックなんですね~。コメントありがとうございます。
    確かにいきなり知らない先生だとちょっと驚きますよね。しかも移植とか採卵とか大事な事だと・・・
    KLCは毎回先生が違うという話を聞きますので、SACはその点たまに違うけど3人体制(ほとんど2人ですが)なのが安心です。
    私も今度、さりげなくナースさんに聞いてみます。そして何か分かったらまたアップしますね~。
    お互いに頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です