新宿ART(D3~D12)

ねむ~いここ連日何だか本当に眠いです。
実家から母が上京していて、弟夫婦の家(孫がいるため)に泊まっているのですが、私も数日遊びに行って夜遅く家に帰るという事を続けていたせいかネムネムです。
さて、そんな事はさておき、また新たな周期の始まりです。
先日D3に診察へ行き、更にその9日後のD12に診察へ行って参りました。
両日ともにT先生です。KLCからの臨時先生は過去に1度判定日に診て頂いてから1回もあたっていません。
ま~私的にはいつもお世話になっている、T先生やA先生が安心ですけれども・・・
D3は三連休の初日とあって、やっぱり人が多い。
でも昔ほど3時間以上とか待ったりとかはなく、採血⇒内診⇒診察⇒会計と合計で2時間強とか3時間くらいだったかな。
意外と診察⇒会計も時間がかかる事がある。
今回のD3はというか初日から何か出血量が少ない。もう上がってしまわれるのか?と思うくらい今回は少なかった。
T先生にも最後の方で質問してみたが、「いや、大丈夫でしょう。ちゃんと卵胞も育ってますし・・・」とあっさり。
毎月の煩わしい月経ですが、少ないとそれはそれで不安になる。
数値的にも特に問題ないとの事で、また9日後のD12を指定されました。
そしてD12も問題なく、卵胞も10何センチほどに育っていたようで(もう初期の頃みたいに覚えていない)今日の夜ブセレキュアを3回シュッとして、移植は31日ですね。という事になりました。
これが最後の凍結卵。
もし次やるときはまたイチからのスタート。
あ~眠たい・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です