新宿ART(D12)

本日D12の採卵前検診。
さてさて~卵は育っているかしら?
本日は日曜日という事もあり、11時前に到着して中に入ると結構ソファー全部埋まっているくらいの人々がおりました。
ひょえ~今日は一体何時間コースなんだろうか・・・と思って、ゆっくり構えておりました。
採血からやはり1時間以上まったかな?ようやく内診まで辿りつきました。
実はここ数日久々にお腹がず~っと張ってて、時々ぽこぽこと空気もたまりすぎて痛くなったりとちょっと大変でした。
お腹が冷えてるんだろーか。卵が育ってきているのだろーか。
内診の直前もお腹が痛くてちょっと困っていましたが・・・無事、左側に20㎜と18.3㎜育っておりました。
今回は比較的D12で早いのに結構な大きさではないでしょーか(勝手な見解)
数値は以下の通り。
D12結果
E2・・・347
LH・・・9.3
P4・・・0.3
FSH・・・6.0
他の方のブログなんかで、卵1個あたりのE2数値は200くらいがあるといい。とか書いてありました。
私の場合、2個でこの数値なんでビミョーですが、いままでもこんな感じだったので、あまり深くは考えません。というか考えても答えは分からないし・・・
まぁね、結果オーライという事で・・・採卵は2日後の火曜日となりました。
また本日からブセレキュアを右→左→右の3回シュッと、翌日からボルタレン坐薬3回やって採卵に挑みます。
何か先月もやったばかりなので、早いな~という感じ。
またあのドキドキを味わうのかと思うと怖いですが、いい加減もう4回くらいやってるので慣れないといけませんね・・・って慣れるかぁ~
内診の後、すぐに診察室に呼ばれ、その後またすぐにナースセンターに呼ばれ、内診が終わってからの流れはやけにスピーディーでびっくりしました。極端な話、椅子に座ったらポーンと呼ばれてすぐ立ちあがるみたいな・・・
で、ナースセンターに呼ばれ採卵のスケジュールを確認なんですが、今回担当のナースは父が亡くなった当日に移植のため病院に行った日に担当してくれたナースの方でした。
色々とお世話になった旨のご挨拶をすると、思い出してくれてまた心配してくれました。
採卵の話をするどころか、お互いの親の話、介護の話、お互い旦那の故郷が同じだったことなどなど話がはずみ、本当に心から嬉しく気分がほっこりする時間でした。
で、ナースの方にも言われたのですが、移植前に出来るだけ乳がん検査とか、歯の治療とかも全部済ませておいた方がいいですよ~という事だったので、前回移植でNGとなっていた会社の健康診断の予約を取り直したり、歯の治療(今回は泣く泣くインプラントにすることに)や腸の検査、全て済ませてしまおうと思っています。
移植はこのままだと3月になってしまいそうですが、移植後何かあっても困るので、自分自身が安心するためにも全部済ませてからゆっくりと移植をしようと思います。
そしてまずは明日の採卵。今のとこ2個ですが、明日1個増えてたら嬉しいなぁ~なんて欲張りですね。
では、また次回採卵結果をお伝えしま~す


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です