新宿ART(D4)

何か、私のカウント合ってるのかしら?
これで6周期目としていいものかどうか・・・
4周期目の後に「調整周期」としちまったが、これも1周期にカウントすべきだったかしら?そうなると今回は7周期?
あ~もう知らん、めんどくさい
という訳で、カウントにムラがありますが、とにかく新しい周期の始まりなんです。
先日、生理3日目・・・ではなく初の4日目に通院しました。
何故なら、もう長い事仕事をお休みしており、更に通院で年明け早々お休みをするのに気が引けたので、生理4日目にあたる土曜日に通院してきました。
3連休の初日、1日くらい病院に費やしても惜しくないわ~(笑)
気合いを入れて朝10時過ぎくらいに(おそっ)到着。あの年末の悲しい通院を少し思い出しましたが、ここは心機一転年明けスタートです!
土曜日の割りにはよく見るとそんなに混んでない。
採血に呼ばれるまでは少し時間がかかりましたが、そこから内診までが結構早くて、ご、ご飯食べる時間が~と結果買った食べ物を内診室まで持って入る事態に
採血から内診まで30分もなかったかも!
それからは少し待ちましたが、いつもに比べればめちゃくちゃ早かったです。
診察室に呼ばれました。本日はT先生でっす。
「もう大丈夫ですか?では前回採った卵ですが、1つは4分割の新鮮胚凍結、もう1つは胚盤胞まで育てて凍結しています。胚盤胞は結構きれいな状態ですよ。」
「ありがとうございます。ちなみに胚盤胞のグレードは?」
「Bですね。年齢と状態などを考慮して、このクラスだと妊娠に至るまでの確率は50%くらいというところです」
「そうですか、分かりました。あと1つ質問なんですが、来月父の四十九日もあり、また今月末頃に腸の検査も予定している事もあって、もし可能なら今月も採卵をしたいのですが・・・」
「そうですよね~、それは構いませんよ。理由が理由なので、病気や他のやむ得ない事情の方の場合、連続の採卵は希望があればしています。ただ単に質のいい卵が採れるまで、とか、卵を保管しておきたい等の理由で連続の採卵は受けていません。1つでも卵があれば移植を先にしてもらっています。」
「た、確かに・・・ありがとうございます。それでは今月も採卵でお願いします。」
という事で、今月も採卵をお願いする事になりました。
高級薬フェマーラさん5日分を頂き、凍結した卵たちの写真も頂き、心が少し軽くなった気がしました。
次回の診察は9日後・・・だったけどまた平日に当たるので、8日後の日曜日にしてもらいました。
で、これまた順調にいけば、その2~3日後に採卵って事になるでしょう。
また局所麻酔をして採卵するか、ちょっと悩みます。
最近、麻酔をする機会が増え、ちょっと気になっております。
でも卵がまた3つとかだったら、麻酔しようかな~


“新宿ART(D4)” への2件の返信

  1. SAC卒業生です。
    最近は、貯卵できないんですね!おどろきました。前は普通に「次回も採卵で~(*´∀`)♪」でしたもん。
    I先生?A先生じゃない方の方ですよね?
    わたし移植のときに、ちょっと不思議なホルモン値だったんですけど、I先生は「僕は大丈夫だと思う」っておっしゃって、実際着床したんですね。
    若いけど、すごいなあって思いました。
    治療は大変だと思いますが、自分や先生方を信じてがんばってくださいね。
    ふとなつかしくなって、でてきてしまいました。

  2. みなさん、はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    SACご卒業されたんですね。励みになります。
    ちなみに私は昨年のあ7月からSACに通院しておりますが、私はI先生という方にお会いした事がないので(多分ご退職または転院された?)と他の方のブログでチラッと拝見しました。
    現在はA先生(現在は院長になられてます)とT先生の2名体制ですね。
    今回私が貯卵できないと言われたのはT先生ですが、若干お二人の先生の意見が違ってたりすることもあるので、もしかするとA先生ならいいって言われたのかもしれません。
    お二人とも若い先生ではありますが、今のところ凄く頼りにしています。
    「僕は大丈夫だと思う」って言ってくれるI先生、私も受診してみたかったです。
    みなさんに引き続きSAC卒業してみせます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です