新宿ART(D3)

ご無沙汰しております
ようやく長い12日間のソフィアAを終え、2日後くらいに生理が来る模様・・・と思いきや、今回はちょっと大変でした。
生理が来る前に、なんと「ウイルス性胃腸炎」になってしまったとです
先週金曜日の朝6時半頃、何だか気持ち悪くて目が覚めトイレに行くと嘔吐してしまいました。
な、何でと、お酒で吐いた以来久しく吐いてなかった自分にビックリ
その後、ウーウー唸りながらまた1時間ほど寝ていると気持ち悪くなって目が覚め、今度は下痢と同時にまた吐き気ももよおし嘔吐(あっ、同時にはしてないですよ
これは何かヤバイ!つわりでもないのに・・・とか変な事も考えながら、一先ず会社に行ける状態ではなかったので、会社にメールをして病院が開くまでの間、また一眠り・・・
9時過ぎに旦那が起きてきたので「朝、吐いちゃった・・・これから病院行ってくる」という言葉に、全く気付いていなかった旦那は「えっマジで?タクシーで行っておいで」と、私が不妊治療の病院の方へ行くと思ったらしく、「いや、すぐそこの胃腸科に行ってくるよ」と言うと「あっ、胃腸科か・・・」と納得しておりました。
結局、その日は一日中病院で点滴を打たれ、更には念の為に胃カメラしておきましょう。という事で急遽、胃カメラも実施。
結果は、喉に少しイボイボの部分があり、これがガンに変化することもあるので、今度焼いた方がいいでしょう。という事と、食道にポリープがあったので取りました。という2点。
今回の嘔吐と下痢は多分「ウイルス性胃腸炎」でしょう。という事になりました。
そこで、今回の急遽の胃カメラとか点滴とかで合計な、なんと保険きいて6万円也
もー、お金ばっかりかかってるじゃん私。
でもこれは生命保険に加入していたら手術扱いで保険料がもらえるよ。と看護婦さん。
早速、申請をしております。かむばーっく6まんえん
そんなこんな余談でしたが(余談がなげぇ~)、この胃腸炎騒ぎの翌日土曜日に生理がきました。
お腹が痛かったのは一部、このせいでもあるんではないか?と思いましたが、病院の先生にハッキリキッパリNO!と言われました(笑)
今回、生理が来たのですが体温が不安定です。いつもならガクッと下がった日が1日目とカウントしていたんですが、そういう日がなくダラダラと下降していき、そんな低温でもないのに生理きた!という感じです。
なのでとりあえず今回ばかりは出血した日を1日目と捉え、3日目である月曜日に病院へ行ってまいりました。
今回はA院長先生。
相変わらずお優しい方です
今回の診察では特に残卵胞などもなく、E2も低いので一応きれいになっています。という事で高級薬フェマーラさんを5日分頂いて終わりました。
次回は9日後という事で、今までよりは少し早めの指定ですが、まぁ~遅いよりは安心ですね。
何となく今回は胃腸炎もあったり、体温も安定してなかったりで採卵がもしかしたら今月はないかも・・・とちょっと思ってたりしますが、もし数値的に問題ないようでしたら採卵はトライしたいですね~。
年内無事採卵出来ますように・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です