新宿ART(D6)調整周期

先日の再判定で科学流産と判明。
先生からしばらくすると生理が来ますよ。の予告から早くも翌日に生理はやってきた。
確かに病院行く前からお腹はズンドコしていたので、いつ来てもおかしくなかったもんな。
出血量や生理痛を心配していたけど、確かに出血量は1~2日目くらいはいつもより少し多めだった。
あと痛みは少しあったけど鎮痛剤を飲むほどでもなく、流産後の生理だとしても通常とあまり変わらない終わりだった
そして先週金曜日は科学流産後初の診察。
午後診察なので非常に空いていてスムーズに終わった。
本日はT先生。
内診をすると画面に小さい●があった。
やっぱ着床してダメだった直後にも卵って出来るんだなぁ~。と何とも言えない感情
これが質のいいものか悪いものかといえばきっとよくないんだろうけども、1個たりとも無駄にしたくないというのが正直な気持ち。
診察室に呼ばれて、HCGはだいぶ下がってきました。とT先生。
結果は0.2とかだったかな・・・今、資料が手元になく多分そんな数字でした。
卵もまだ小さいけど10㎜ほどのものが1つ見えていました。(周りにもちょっとみえたような気がしたけど・・・)
先生の診断では、とりあえずまた5日後に来てHCGの値が完全に消えて残卵胞もない状態にして次周期に挑みましょうというような感じ。
前回、A先生の時にこんな質問をしてみました。
「1周期お休み期間中にタイミングを取るのはダメでしょうか」
「流産後の卵は質のよいものではないと思うので、タイミングは取らない方がいいです。万が一妊娠したとしてもまた流産する可能性が高いです。」
というお話。
これがあったので、今回同じ質問をT先生にはしませんでしたが、すればよかった。
なんとなくだけど流産後は妊娠しやすいという(もちろん噂でしかないけど)情報や、実際私の知人にもそういう人が居たから、調整周期ならタイミング取っていいんじゃないか?と思ったりしたから。
鍼の先生も全くタイミングをとらないとホルモン的にあまりよくないと思う・・・的な事を言われた。
私もこのまま妊娠はしたいけどレスになって(すでにレスですが)冷め切ってしまうのは嫌だなぁ~と思っています。
で、この週末旦那が仕事でいつ行けるか分からないからという事で、急遽八ヶ岳の温泉付きコテージにに行こうか?と提案があったので行ってきました。
本当なら雰囲気満点のこの日に(排卵日とか関係なく)タイミングを取りたかったのですが、お酒も飲んだり錦織圭くんの試合を見て眠くなり結局無理でした
家に帰ってから旦那にタイミング取ってもいいんじゃないかと個人的には思う(何か自分がしたいみたいだな)と提案したところ「先生がダメって言ってるんならやめた方がいいんじゃない?」と・・・なんじゃソレ
「じゃあもう仲良ししなくていいんだね?」というと半笑いで「じゃあ先生に聞いてみな」と・・・
な、なんかホントに私がやりたいみたいじゃね?
と思い「いや、もういいです・・・」と却下しました。
なので先生のご指示通り5日後にまた通院します。
なんかね~調整期間のただ内診だけで8,000円~9,000円取られるってのがなかなか府に落ちない。
先日も受付で、
「あの~いつもは採血と内診で7,000円弱なんですが何故今日は同じで9,000円弱なんでしょう。」
「本日は先生よりHCGの値を調べておくように指示がありまして、HCGの血液検査は通常の血液検査にプラス2,000円ほどかかります」
とな
に、にせんえんかぁ~、高いよな
おもしろおかしくお金が飛んでいきます。
だからせめてタイミングで次回生理きたら通院するってのじゃダメなのかな~とちょっと思ってみただけさっ。
そんな提案も疑問もちゃんと先生に聞いてみなきゃダメなんだけどね。
でもA先生が「やめたほうがイイ・・・」って言ってたからまぁ~ダメなんだろうけど。
今年はあと1回採卵~移植まであるかな?
また次回の診察結果でアデュ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です