新宿ART(D17)移植

ちょっと間が空いてしまいました、すみません
さて、無事1個受精が確認出来て、本当なら移植予定日当日の朝も分割確認の電話をしなければいけないと思っていた(1回目の時はそうだった)けど、受精確認の時「明日の11時までにお越しください」だった。
会社を1日休みにして、朝はゆっくり準備をしSACへ向かいました。
以前は朝に電話して分割確認した後だったから少し心の余裕があった気がする。ホルモン値が悪ければ次回移植が出来るけど、分割しているかどうか分からない日の病院は結構ドキドキだった。
病院に11:00時ちょい前に到着⇒5分後採血⇒いつもならここでご飯を買う。なんですが、朝は家でご飯を食べてきたので、本日はコーヒーのみ買って飲食スペースに入る。
コーヒーを飲む間もなく、すぐに培養室から呼び出しが・・・ドキドキする。
「先日受精が確認された卵ですが、本日問題なく分割が進み4分割となっておりますので、ホルモン値等問題なければ本日移植となります」
ま~じ~で~!やったぁ~第二弾!!!
卵さんまたもや分割してくれました。
そして、おまけに未成熟卵2個のうち1個も無事成熟してくれ正常受精が確認されたとな!
しかし、この結果は10/30まで分からない・・・
で、で、早速ホルモン値も問題ないという事で移植してきました。
嬉しすぎてグレードとか聞くのわすれました。もう移植出来ただけで嬉しいのです。
何かまだ1回しか移植した事がないけれど、そして全く同じ状態(4分割の新鮮胚)の移植だけれど、前回と同じ結果になるのか、はたまた違う結果に終わるのか。乞うご期待ってやつです。
また判定日までの10日間、おかしなまでに検索魔となるんでしょうが、仕方ない・・・
ここでようやく前回購入した例の検査薬が使える
前回のお話⇒妊娠検査薬
てな訳で次回からは移植後のお話ですよぉ~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です