新宿ART(D10-11)

3回目となるSAC通院。今回のデータは以下。
D10結果
E2・・・194
LH・・・8.2
P4・・・0.3
FSH・・・9.6
E2がグンと伸びました
これまでS先生に“E2が低い”と言われ、今周期は様子見・・・と思っておりましたが、
何と本日初のA先生。もちろん内診もなんですが、お腹が張っていたせいか少し痛かったです。
内診時に私は先生によく右脇腹あたりを押さえながらエコーを診られるのですが、それがちょっと痛かった
そして診察ではA先生に、

「ホルモン値もいいですね。水曜日採卵出来そうです」

「えっ採卵出来るんですか?」

「そうですね、まだ排卵のスイッチは入っていないので、今日から点鼻やってもらってスイッチを入れてから、坐薬やって勝手に排卵しないように止めておけば水曜日出来るでしょう。薬を使っていないのでホルモン値を見て今日とか明後日とか急に決まる事になるんですよ」
ほほぉ~こりゃあ驚いた
今周期はてっきり様子見だと思ってもんで、S先生とは違うなぁ~。逆にS先生でも同じ判断なのかなぁ~。
密かにS先生の虜になっている私
そしてA先生の指示通り本日もSACへ行く事になり採卵前の検診へ・・・
ほんで、本日の数値だす。
D11結果
E2・・・287
LH・・・11.5
P4・・・0.4
FSH・・・8.9

「うん、ホルモン値も問題ないですね。予定通り水曜日の午前中に採卵しましょう」

「はい、お願いします。ちなみに前回、午後採卵になるかも・・・という事でしたが、午前中とは何時でしょう」

「8時10分までに来て頂く事になります」
や、やっぱり・・・
でたー噂の朝イチ採卵!
でもね、贅沢な話ですよね、遠方からの人も同じ朝イチだと大変ですもんね。
言っても私なんてそんな遠方でもないし・・・でもぉ~何時起きだ?
お化粧をしていかないとしたら起きてちょっとの支度で済むからそんな大丈夫か。
でも仕事行くから、採卵後お化粧をしてから出勤だわね。化粧道具をもってくか。
ちなみに採卵前日までに本当は旦那さんの診察が必要だったのですが、仕事の関係で行けず結局採卵当日に一緒に行ってもらう事で解決しました。最初は旦那にも早起き悪いなぁ~とか、朝イチで来てもらって排卵済みとか空砲とかだったら悪いなぁ~とちょっと思ったんですが、よく考えたら1回くらい早く病院来てくれても私の苦労に比べれば・・・と思うようになりました
そんな訳で明後日はSACで“初無麻酔採卵”になります。
無事に採れますように・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です