D3(16回目採卵周期)

今日は何だか気温高め・・・少し暑い
そして朝はまた東北の方で地震がありましたね。結構揺れてびっくりしました。
さてまた新たな周期スタートです。
もう16回目ですってよ~奥様!そんなに卵採ってばっかりで大丈夫なのか私の身体よ。
もはや卵製造マシーンと化している気分です
前回の採卵からまたソフィアAを12日間飲み終わって生理を待ちました。前回同様3日ほどでやってきましたが、またもや少量のスタートで今回は見事に3日くらいで少ないまま終わりました。
前回も先生に聞いたけど、クロミッドのせいなので仕方ないと分かってはいるものの、実際こんなに少ないとすご~く不安です
そんな生理終わりましたけど~な状態で一応D3診察行ってまいりました。
土曜日でしたので午前診療のみのため、朝早めに行ってきました。
本日の診察はA院長。
内診の時にカメラにうっすらま~るい黒いものが見える。えっ?気のせい?と思ったら、そのサイズを測っている。18㎜ほどある・・・
あ~とうとう前回の残りが出し切れずにいるのね・・・こりゃあ今周期採卵出来ないかも・・・と思い、先生も何も言わず内診は1分くらいで終了。
さて血液の結果は・・・
D3数値
E2・・・32
LH・・・4.6
P4・・・0.7
FSH・・・14.5
「先程、内診で黒いものが見えましたが残卵胞でしょうか」
「いえ、E2の値も低いので残卵胞とかではないです。多分黄体の残りとか・・・」
とおっしゃっていました。
確かにあの18㎜でE2が32だと低いよな・・・まぁ~先生がそう仰っているのなら大丈夫か。
という事で今回もクロミッドで卵を育てて、次回またD11に診察です。
今回は早い段階で11月末、友達と群馬に居る知人に会うため1泊の予定で計画をしていたのですが、どうやら採卵の日と被ってしまいそうなので早めに断りの連絡をしてみた・・・
前回は友達の都合で急遽いけなくなり、今回は私の都合。本当に申し訳ないな~と思いつつ、群馬の友人からは「大丈夫だよー!優先順位を間違えないようにして、やるべきことを先にやった方がいいよね」と、私がなかなか会えないね~と言ったところ「そういう時はすべてが必然だからそういう星の下、会うべき時は会えるのでまた調整しよー」と何とも温かい返信をもらった。
思わずアモーレのスタンプを送った
そんな感じで次回D11診察です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です