D14 受精確認(15回目採卵周期)

採卵を終え、結果2個(未熟MI)が採れましたが、翌日受精確認の電話をしました
昨日3人しか採卵していなかったけど、9時半ちょうどに電話をすると既に話し中。いつもはすぐに繋がるけど5分くらい待って電話がつながりました。
結果としては、未熟の卵のうち1個は正常受精が確認できた、もう一つは今朝成熟し顕微授精が出来る状態になったので、顕微をして培養を続けます。とのことだった。
う~んなかなか怖い状況。また1週間後の凍結確認で全滅となるか1個でも胚盤胞になるか、はたまた2個とも胚盤胞まで行ってくれるのか・・・
もう今からドキドキです
採卵は院長先生でしたが、診察室ではF先生が担当でした。
採卵の状況と次の治療について話あったところ、先生も私の番号を呼ぶ前に過去の診察履歴を見ながらピルなどを考えてくれていたそうで、私も今までマーベロン→クロミッドが個数多く出来て一番合っていると思っていたが、マーベロンにしてからD3の数値がいつもより高くなってきたことが気になった。
先生の見解は、やはりマーベロンよりソフィアで整えてからクロミッドの方がD3の数値も落ち着き良いのでは?ということで、何となく私もそう思っていたので、今回もソフィア→クロミッドにしようと思う。個数は少ないけどね。
あっ、今回凍結できてもできなくても、年内いっぱいは採卵をしようと夫婦で話し合いました。
年末は実家に帰るので、もしホルモン補充の移植となれば、定期的に通院が必要なので難しいからという理由。
移植は来年から頑張るぞ~
しかし、体重がどんどん増えてきて困っている。どうしたもんじゃろの~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です