ブログ再開

前回のブログ更新から約1年以上過ぎてしまいましたが、残念ながら未だ絶賛治療中であります( ̄^ ̄)ゞ

さてさて、この1年の治療内容をどうやって記そうか…そして久しぶりすぎてブログの使い方もすっかり忘れてしまっています。
昨年の8月に6回目の移植を終え、見事撃沈した訳ですが、その後なんと採卵7回(明日また採卵)移植は2回行いました。2回とも凍結胚盤胞移植です。
7回目の移植からは初めてホルモン補充での移植でした。
しかし7回目の移植ではHCG0.0。
8回目の移植では…
HBT5(ホルモン補充なのでHBTとします)でHCG3.4
HBT10でHCG28
HBT15で285.8
HBT20で488.2
HBT25で660.4
という推移で伸び悩み、最終的に先生から「どうされますか?」と聞かれ、可能性は低いとの事だったため、結果HBT25の段階で薬中止となりました。
8回目の移植にしてHCGがこんなに伸びました。
胎嚢らしき丸いものも見えたのですが、HCGが1000超えていなかったのでダメになってしまいました。このときは段々体調も悪くなり軽い眩暈や疲れがあったように思います。
でも今振り返るとホルモン補充だったからうまくいったのか、そういう運命の受精卵だったのか謎ですが、次回移植するまで分かりません。
ちなみに採卵については、これまでソフィアと誘発はフェマーラで採卵は1~3個がいいとこでした。でもこの8回目の陽性反応後、マーベロンとクロミッドに変わってから、なんと4~5個
卵が育ち、今までの治療の中で一番合っている誘発方法か?と思っている最中です。
とても簡単なまとめですが、採卵13回、移植8回をこれまで行い、明日14回目の採卵をしてきます。
またこれからブログをまめに更新していこうと思っていますので、よろしくお願いします(。>ω<。)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です