初!新宿ARTクリニック

先週は初の新宿ARTクリニック(SAC)に行ってまいりました。
駅は大江戸線を利用しなければならず、駅から徒歩8分という距離でちょっと遠かったです。
更に方向音痴な私は携帯で更に位置を確認し、ようやく建物は発見できたものの、入口どこが正解か分からぬままとりあえず入ってエレベータを見つけて3階へ・・・
受付を済ませて血圧と尿を取り、番号がテレビに映し出されるので少し待つ。
初めてで緊張したせいかあまり待った感じはしなかったが、番号が10分くらいして表示される。
「ナースセンターへ」となっているがナースセンターがどこにあるか分からず一旦受付で尋ねる。
院内の地図はもらったけど、それぞれに「内診室」「ナースセンター」とか扉に書いてあったけど、それを開けていいのか分からずに聞いてしまった。
空けると中で分かれており、マンツーマンで看護婦さんとお話。
簡単に問診票に書いてあった事や、これまでの治療内容などなどを話した。
その後タブレットを渡されて、待っている間にこれを見ておいてください。と不妊治療についてや採卵についてなどの説明を見る事が出来た。普通はパンフレットとかなんだろうけど、凄くシステマチックですな~。
そうこうしているうちに、採血になった。
さて、これまでの病院ではとても痛かった採血。こちらのお手並みを拝見しますか~
およ、痛くない。もちろんプスッと刺したのは少し感じたけどほとんど痛くない!すげぇ~感動!
もちろん事前に「血管が細いので・・・」の説明はしましたが「あ~そうなんですね~じゃあ両腕一応見せて下さい」と言われて、見た目とても若そうな「だ、大丈夫?」と思われる風貌の看護婦さんでしたが、天使でした。
まだ一人目なんでね、次回は痛いかもしれないし、油断は出来ませんがね。
そして診察室によばれました。
過去色んな方のブログで○○先生でした~とか、声がかすれている○○先生~とかを事前に読んでいたので、
早速入った瞬間、先生の声を聞いて「あっ、声のかすれている先生だ!」とすぐに分かりました。
最初にも過去の治療内容や、結果などを報告して、その後内診へ。
ここの内診室はどんな感じなのかな~と少しワクワクしながら入ると、看護婦さんに「診察券を出して、壁の台に置いて下さい」と言われ置いてみると、横にあるモニターに名前と生年月日が出た。これまたすげぇ~!
間違いないかどうかをきかれ「はいっ、大丈夫です」と、その後カーテンの中で下半身の衣類を全部脱ぐ。
「衛生面の関係上、ひさがけタオルは廃止しました」と書いてあった。
前の病院ではバスタオルが普通に使いまわされて置いてあったが、確かにあれって結構嫌かも。
しかも生理の日も、色んな人が前を隠すから付いたりしないかしら?と思ってた。
何も隠すものがなく椅子まで行くのにちょっと恥ずかしい感じがしたが、最悪自分のタオルとか持ってって隠せばいいや。
でもちょっと矛盾しているのが、衛生上タオルは廃止してもトイレの便座用のアルコール液や便座カバーの紙?みたいなのは一切なかった。アメニティは不足です。内診室のところにもナプキンなんかの替えもないし・・・。何かこれが当たり前になってる自分がダメなのか?
アキュラ鍼灸院はトイレのアメニティグッズ豊富なんですよ~。ナプキンももちろんありまっせ!綿棒とか・・・
今では普通に飲食店のトイレでも置いてるのにね。残念
で、先生の内診は結構いきなりズボッて感じでちょっと痛かったです。
そして何も言わず、グリグリやって左右の卵巣を確認し大きさを測って、一度だけ「お腹ちょっと押しますね~」と右側をぐいっと押された(これは前の病院でもやられたな、今度聞かなきゃ)
そんな感じで5分程度で(いや3分くらい?)内診終了。
また待合室で「ポーン」っていう音が鳴る度にモニターを見て、自分の番号を確認する。
しばらくして診察室に呼ばれました。
先生からの第一声が「前回の影響なのか、卵が育ったまま排卵していません
えっ?なんですと?と思っているのもつかの間、先生は先程の血液検査の数値とともに分析し始めました。
「あなたのもともとの卵巣もそんなに元気じゃないのに、そこに薬を使って誘発したせいなのか、もともと卵巣が弱っているのか、とにかく今は残卵胞なんとか~を治療していくところからはじめないといけませんね。」
そして一旦リセットしてから、あなたの本来の卵巣状態をみさせてもらいます。
という事で、それ以外にも通院はきちんとする事、41歳の体外受精で妊娠に至る確率は15%だったかな?6回に1回の割合になる。それを今月は行けて来月行けません・・・なんて事はもちろん本人の勝手だけど、その確率がどんどん下がる的な事を言われた。
そういえばまだD21なのに出血があり、それも怖かったので聞いてみると、その卵胞が残っているせいもあって不正出血を起こしているそうな。
身体が何か壊れてきたよ・・・
とりあえず今日から薬を飲んで残卵胞を無くし、身体をリセットするぞ!
何だか転院して今は良かった気がしている。まだ1回目だがな!
やっぱり薬はよくないんだな~。と思う今日この頃。


“初!新宿ARTクリニック” への2件の返信

  1. はじめまして。
    私も41で、もうすぐ42になります。
    主人は年下ですが、私はそろそろ、、、
    今になって本気で子供が欲しくなり、来月ARTに行きます。
    今は近場でタイミング療法のみですが、もう7か月が過ぎました。
    時間がないので先に進みます。
    がんばりましょー。

  2. ちひろさん
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    同じ歳ですね~47年生まれ!
    私も最初半年以上はタイミングでした。でも全くダメで・・・[絵文字:v-395]
    もう迷いもなく(というか選択の余地なく)顕微スタートでした[絵文字:v-363]
    来月ARTデビューですね。頑張って下さい!
    一日も早く卒業出来る事を願って頑張りましょう[絵文字:v-91]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です