働き始めた途端!

あ~何だかすぐに日が経ってしまっていつも間が空いてしまうなぁ~こーゆーとこ本当にマメじゃないのよねぇ~やっぱり三日坊主気質(笑)

さてさて、12月から仕事を始めた私ですが、2年のブランクがあるため久しぶりの会社は人が半分くらい変わってて、更にオフィスが移転となり下町→おしゃれ町に変更となりました。だから実際は何か新しい会社に入った気分。

実は今回仕事復帰するにあたり、自分なりに色々悩んでせっかく仕事をするのなら前の会社でいいのか?それとも別の道があるのか?(45歳でぜーたく言ってんじゃねーよ)と、うすら疑問を抱いた時に、独身時代によくやっていた占いとやらに行ってみようと思ったのでした。急に占いを思いついたのはTVでモデルの梨花さんがゲッターズ飯田さんに「50歳になったら全財産を失う!」と言われてるのを見たから。単純

え~!何かそんななったらイヤだわ~(まぁ~梨花ほど財産ないけどね)踏んだり蹴ったりじゃん

と勝手な妄想を危険を感じ、何も知らないよりは色々と気をつけた方がいい事とか、ついでに色々聞きたいと思い、占い好きの友人に紹介してもらって占いに行ってきました。

今回見て頂いた占いは星を読む(四柱推命的な?)方のようで、事前に生年月日(産まれた時間と場所も)をお伝えしておいて、私の星回りをプリントアウトしてきておられました。なかなか雰囲気のある男性で本職はアーティストのようで不思議なオーラというかそんなものを感じましたよ。最初は私の本質的なところとか色々この先何年後に運気は上昇のような(もうあまり覚えていない)とにかく東京オリンピックイヤーには社会での地位が確立されているといういい感じの話を頂きました(笑)
その時ついでに、仕事は12月と1月どっちで復帰した方がいいですかね?と聞いてみたら・・・

「どっちでも問題ないんだけどね~これまでの2年がちょうど忍耐の年だったのよ、それが明けるのがこの12月だから丁度区切りがいいかもね。しかも会社からあなたがロックオンされている状態だから、12月だろうと1月だろうと復帰するのは間違いないね。」

おお~っ、そうなのか!この2年そんなにもがき苦しむような耐える事はなかったけど、結果的に妊活を2年フリーの状態で続けてきたことが忍耐だったのかしら?それにしても、会社からロックオンって・・・どっちにしても12月のがイイ感じなんだな~これで意地張って1月に復帰なんてして、何となく逆らってしまったら後悔するかもしれんしね。

という流れで12月から復帰する事を決めたのでした。占いの方からは「でも最初の数ヶ月はちょっと思ったようにいかず、もやもやする事があるけど一種の予防接種のようなもので、チクッとする期間的なものがあるけど、これも地位を確立するための始まりだと思って」というような事を言われました。

で、実際12月に復帰してそれを感じる間もなく、仕事を思い出さなきゃと躍起になっていた矢先に、旦那のお父さん(義父)が倒れ、約1週間後に亡くなるという怒涛の12月だったのです。本当は12/25から実家に帰省する予定だったのですが、義父が亡くなったのが12/13で、その前後で会社を数日ちょくちょく休んだりで結局帰省は出来ず、仕事は入社したばかりで結構休むという事態になってしまいました。まぁ~仕方ないんですけどね。

言われていた最初の数ヶ月は思うようにいかない・・・というのは、まぁ~あながち間違ってもない結果となった訳です。

思うようにいかない状況としてはもう一つ、自分が居た部署に後任の人を入れた訳ですが、その人と新しく女性の総務的な事をやってくれている派遣の人が私が居ない間に入ってきていて手際よくテキパキやってくれるので、自分の出る幕があまりない・・・といえばないかも。というのが正直なところ。これを思う通りにいかないと取るかどうか。これまでは自分がやっていたから、楽と言えば楽なんだが・・・微妙なところです。

とにかく12月の社会復帰は本当に怒涛の1ヵ月でした。専業主婦だったのがもうすでに嘘のよう・・・

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です