仕事復帰、その後・・・

妊活中は仕事を2年ほど休んだ。(というか途中で辞めた形だけど)
ありがたいことに仕事をリタイヤして妊活に専念すると決めて会社に申し出た時に復帰の際は声を掛けてほしいと言ってもらえた。
なので、退職ではなく休職という形で最初半年は仕事をお休みしていたものの、社会保険だけが毎月無意味に積み上がり、半年で数十万円の借金になった。ただでさえお金が入ってくることがないのに、借金が膨れ上がるのはそうとうな重圧になってきたので、ありがたい申し出を一旦半年で「退職」としてお断りする形となった。😔

それから月日が経ち、妊活も終焉を迎え仕事復帰と相成りました。
復帰してから、もう1年以上経つのですが、何とも言えぬ現実が待っておりました。

以前も一度ブログで書いたのですが、まず復帰して感じたのは半数くらいの人が入れ替わっており、もはや古巣というより違う会社にきた感じ。そして皆若い(あたりまえ)

そして復帰するときは声かけて!と言ってくれていた上司が復帰後半年ほどして異動させられるという非常事態🤷‍♂️
私は一体どうなるの?と思いながらも元いた部署で仕事を続ける。しかし、私が辞める時に採用した後任の男性と、私辞めてから採用された派遣の女性がある程度の事をこなしていたので、もはや本当に私のやる事がなくなってしまってた。

異動した上司の側近部長が実質わが社の代表となったが、その人は私と同じくらい古株で気心知れた(と勝手に思っている)同僚。この人から自分の仕事のアシストして欲しいと言われて、会社の中でのようやく自分のポジションがある程度確立されそうだと、この時は安易に思っていた。😚

そうこうして1年以上が経過した今、もはや事態はそう簡単でもなかった。
そもそもこの派遣の女性が1年前に「辞めるかもしれない・・・」との事で、是非復帰して欲しいという話だったのだけど、蓋を開けばそうでもなく、なかなか辞めるどころか普通に契約更新している。またどういう訳だか、会社から社員になりませんか?というオファーを断り、ずっと派遣がいい。という事で仕事を続けておられる。(🤔なんでだ?)

それで私の仕事は全く宙ぶらりんで、最近はめっぽう暇な日々・・・
だからこうやってブログを久しぶりに再開しているわけですが、そんな傍から見たら大した事ない事態に私は何日も悩み続け、とうとう1年ぶりの「占い」へ行く事になりました。・・・つづく👉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です